ちゃうまとおもしろ日記。なんでも解説!

アクセスカウンタ

zoom RSS 育休中と求職中(退職した場合)との大きな差

<<   作成日時 : 2018/06/12 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

保活

掛川のような田舎であっても、活動しないと入れないことがわかってきました。

特に、「0歳児のうちに預ける」

ということがポイントのようですね。

しかし、早く預けることになる分、風邪を引いたりしたら、親が面倒みたりしなければならず、早いうちに預けて働くって大変です。

費用も高いですし、どうにかして欲しいです。

そこで、一歳や2歳で入れたらよいのですが・・

謎な点数制度があります。

育休中の方が求職中とくらべて、圧倒的に点数が高いです。
さらに、内職の人と比較しても高くなっています。

育休中だと、2年間は雇用保険から手当てが出るので、収入もあります。

不満が出ますね。
http://www.katei-enman.com/entry/2015/10/08/181817

おかげで、育休で休むだけ休み、手当て貰い、保育園入れて、結局辞めて、
短時間のパートをするケースもあるようです。

さらに、公務員は3年育休が取れ、休むだけ休んで、保育園入れて
また、子育て配慮された職場で働けます。

一度辞めていると、何も収入がない上、保育園にも預けられず、働けもしないです・・

妊娠中に辞めた場合、辞めてから2年もたっていないのに、
3年育休とった人よりもずっと低い点数になります。

おかしいですね。

仕事を休んで一年以上経っているのであれば、求職中と条件同じでよいかと思うのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育休中と求職中(退職した場合)との大きな差 ちゃうまとおもしろ日記。なんでも解説!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる